豊田章男社長、WRC復帰に意欲 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

豊田章男社長、WRC復帰に意欲

 

 トヨタ自動車代表取締役社長の豊田章男氏が、18日(土)深夜のJ SPORTS「WRCモンテカルロ速報番組」にスペシャル解説者として出演。「トヨタはWRCに復帰しますか?」という視聴者からの質問に意欲をみせた。

 番組の後半、視聴者からのTwitterでの質問で最も多かった「WRCへの復帰は?」という質問に対して、「私自身はぜひとも復帰をしたいと思っておりますが、時期、どういうかたちというのはまだ難しいと思っています」とコメント。

「でもこうやってWRCの番組に出させていただいたり、少しずつ距離が近づいているじゃないかなと思いますけれど、それはやっぱりテレビを見ていただいているファンの方々から、「トヨタ頑張れ」「WRCで勝負してみろ」という声をいただければ、我々も動き出すと思いますので、ぜひ叱咤激励をお願いします」と語った。

 トヨタはWRCにおいて、80年代のグループBからグループA、WRカーと第一線で活躍。トヨタ・セリカ、カローラWRCなどで、1994年、1995年、1999年と3度のWRCマニュファクチャラーズタイトルを獲得している。



ワールドラリーカレンダー2018
RALLY PLUS