日本スーパーラリーシリーズ(JSR)、嬬恋で開幕 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

日本スーパーラリーシリーズ(JSR)、嬬恋で開幕

©RALLY PLUS

日本国内で行われる国際格式イベント3戦を対象とした日本スーパーラリーシリーズ(JSR)の開幕戦「Rally of Tsumagoi」が、2月3日に華々しくスタートした。同シリーズは、2月2~5日の「Rally of Tsumagoi」、6月8~11日の「モントレー2017 in 嬬恋」、9月15~17日の「RALLY HOKKAIDO」の3戦で行われる。

嬬恋・浅間高原ウィンターフェスティバル会場に設けられたスタートランプから、1番スタートの炭山裕矢/保井隆宏(トヨタ・ヴィッツ4WD)を先頭にスタート。そのまま、ナイトステージとして開催されるSS1に向かった。

昨年のラリー北海道以来となるヴィッツ4WDで、新シリーズにエントリーした炭山は「雪のラリーは久々です。例年に比べると、雪が少ないのか、いつもと違う雰囲気のラリーになりそうです。このクルマでは雪でもテストしましたし、北海道以来、走行距離を伸ばしてきました。こうやって、新しいシリーズが始まって、日本のラリー界が発展すると嬉しいですね。このような乗っていて楽しいクルマが走れるラリーがもっと増えて欲しいですね」と、スタート前に意気込みを語っている。

ラリプラ・メンバーズ2017
ラリプラ・メンバーズ2017