【動画追加】スタート目前、ダカールラリー顔ぶれまとめ – RALLYPLUS.NET ラリープラス

【動画追加】スタート目前、ダカールラリー顔ぶれまとめ

©PEUGEOT

いよいよ1月2日のスタートを目前に控えたダカールラリー2017。今大会はパラグアイのアスンシオンからスタートし、ボリビアを経て14日にアルゼンチンのブエノスアイレスでフィニッシュするルート構成となっている。

注目のエントラントは2連覇を目指すチーム・プジョー・トタル。ニューマシン3008DKRを持ち込み、ステファン・ペテランセル、カルロス・サインツ、シリル・デプレ、セバスチャン・ローブの4名がステアリングを握る。

X-Raid

プジョー同様新型マシンを持ち込んだのは、X-Raid。ミッコ・ヒルボネン、ヤジード・アル‐ラジを筆頭にオーランド・テラノバら総勢8台のMINIがエントリーしている。

RED BULL

また、ナッサー・アル‐アティヤとジニール・ドゥビリエのふたりはTOYOTA GAZOO Racing南アフリカからトヨタ・ハイラックスでエントリー。前回大会ではふたりとも上位を走行していたため、今大会も注目だ。

そのほかエントリーリストを眺めると、チェビー・ポンス、ハリ・アル‐カシミ、コンラッド・ロウテンバッハ、マルティン・プロコップ、ニコラス・フックス、ステファノ・マリーニらWRCドライバーのほか、ロマン・デュマ、ティム・コロネル、トム・コロネル兄弟などの名前も見える。

日本からはチームランドクルーザー・トヨタオートボデー、日野チームスガワラがそれぞれクラス優勝を目指す。市販車部門のディーゼルクラスに出走するランドクルーザーを操るのは、クリスチャン・ラビエル/ジャン・ピエール・ギャルサン、三浦昂/ローラン・リシトロイシター。

日野チームスガワラは例年どおり2台がエントリー。菅原義正/高橋貢、菅原照仁/杉浦博之がステアリングを握る。参戦以来25回連続リタイアなしという偉業を達成し、2017年大会ではさらなる高みへと挑戦する。

追記:ダカールラリー2017の公式ティザー動画と選手紹介動画を紹介する。



ワールドラリーカレンダー2018
RALLY CARS