シトロエンC3 WRCの実戦仕様がアンベール – RALLYPLUS.NET ラリープラス

シトロエンC3 WRCの実戦仕様がアンベール

©CITROEN

シトロエン・レーシングは21日、2017年のWRCにシトロエン・トタル・アブダビ・ワールドラリーチームから参戦するシトロエンC3 WRCのアンベールを行った。

CITROEN

一新するWRカー規定マシンの開発に専念するために2016年の参戦を限定的に抑えてまで注力したマシンの最終版が、ついに正式に発表された。2017年は、このC3 WRCをイベントによって2〜4台エントリー。ドライバーは既報通り、クリス・ミーク、クレイグ・ブリーン、ステファン・ルフェーブル、カリッド・アルカシミが務める。

チーム代表のイブ・マトンは当面の目標として「2017年に勝利を挙げ、2018年のタイトル獲得を目指す」と語っている。

シトロエンC3 WRC 技術仕様

項目スペック
エンジン型式シトロエン・レーシング GRE 2017 – 1.6リットル直噴ターボエンジン
ボア x ストローク84 x 72mm
排気量1,600cc
最大出力380bhp / 6,000rpm
最大トルク400Nm / 4,500rpm
燃料供給マニエッティ・マレリ社 直噴制御ユニット
駆動方式四輪駆動
クラッチセラメタリック・ツインディスク
ギヤボックス6速シーケンシャル
制御セミ・オートマチック(ステアリングパドル)
デファレンシャル機械式フロント&リヤ
油圧式センターデフ
ブレーキ(フロント)ベンチレーテッドディスク(ターマック370mm/グラベル300mm)
水冷式4ポッドキャリパー(ターマック)
ブレーキ(リヤ)ベンチレーテッドディスク(ターマック330mm/グラベル300mm)
4ポッドキャリパー
ハンドブレーキ油圧式
サスペンション形式マクファーソン・ストラット
ショックアブソーバーシトロエン・レーシング 3トラック調節式(低速/高速、圧縮/リバウンド)
ホイール・タイヤターマック:8x18インチホイール+ミシュランタイヤ
グラベル・スノー :7x15インチホイール+ミシュランタイヤ
全長4,128mm
全幅1,875mm
ホイールベース2,540mm
トレッド1,670mm(フロント・リヤとも)
燃料タンク75リットル
車両重量最低1,190kg/クルー含め1,350kg(レギュレーション)

Red Bull TV
Red Bull TV