ラリー北海道参戦のクレイムがドイツタイトルを獲得 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

ラリー北海道参戦のクレイムがドイツタイトルを獲得

©APSM.tv

9月に開催されたAPRCラリー北海道ではチームMRFから参戦したファビアン・クレイムが、母国ドイツの国内ラリー選手権最終戦3シュテッテ・ラリーで優勝。自身初となるドイツタイトルを獲得した。

ERC

ERC

シュコダ・オート・ドイチェランドから、APRC戦と同じくシュコダ・ファビアR5で参戦したクレイムは「まさに夢が叶った」と喜びを見せた。
「コ・ドライバーのフランク・クリスチャンと僕は、これでドイツのラリー史に名前を残すんだ。最高の気分だよ」

クレイムはラリーフィニッシュの後、今週開催されるAPRCマレーシア戦に向けて、ジョホールバルへと向かった。

ラリプラ・メンバーズ2017
ラリプラ・メンバーズ2017