WRCイタリア:デイ2「最高のショーを見せた」 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

WRCイタリア:デイ2「最高のショーを見せた」

 

ラリーイタリア、デイ2終了後の各ドライバーからのコメント。

[フォルクスワーゲン・モータースポーツ]
フォルクスワーゲン・ポロR WRC

セバスチャン・オジエ/総合首位
「なんてラリーだ! ヤリマティと僕は、ファンのみんなに最高のショーを見せられたと思うよ。僕たちは2人とも、限界まで攻めていた。ヤリは最初のステージで素晴らしいタイムを叩き出し、その後は僕も差を詰められた。終盤、彼がタイムをロスしたと聞いて、リスクを負いすぎるのを止めたんだ。いまは勝利に向けて絶好の位置につけている。でも明日の4本も難しく、サービスがない。だから、最終日も完全集中していかなくてはならないんだ」

ヤリマティ・ラトバラ/総合3位
「前を見なくちゃいけない。ラリーはまだ終わっていないし、まだ2位を獲るチャンスが十分にある。もちろん優勝のチャンスがなくなってしまったことは残念だけどね。今日は予定通りに進んでいた。2本目のステージで、センサーのトラブルで警告音の誤作動があった。停車すると、水温が異常に高くなっていたのが消えて、走り続けることができた。午後は60kmステージの最初で横滑りして石にヒットし、リアタイヤの一本を破損した。タイヤを交換したので、セブから2分も遅れてしまった」

[シトロエン・トタル・アブダビWRT ]
シトロエンDS3 WRC

マッズ・オストベルグ/総合2位
「かなり慎重に攻めた。リスクを負う必要は何もない。2位につけていることで、自分たちの戦略が正しかったことが分かる。3位との差はかなりあるし、自分たちのパフォーマンスはまだ改善の余地がある。とにかく、フィニッシュまでこの調子を続けるだけだ」

クリス・ミーク/総合18位
「ラインの砂利掃くは本当に苦労する。埃の中でラインを彫っていかなくちゃならないんだ。でも将来のためには、興味深い経験だ。午後は少し楽になった。ステージでは新しいショックを試したが自信が得られず、いいペースを築けなかった。でも少なくとも、今日は自分の勉強ができた」

[フォルクスワーゲン・モータースポーツII]
フォルクスワーゲン・ポロR WRC

アンドレアス・ミケルセン/総合4位
「今日は思う通りにはいけなかった。自分のペースを築いて、自分らしいラリーがしたかった。もしそれでマッズに追いつければ、御の字。ダメだとしても気にしない。とにかくいいドライビングをして、トップ4でフィニッシュできればいいんだ。SS12で大きな石にヒットし、フロントダンパーの1本を破損した。それで最後の60kmステージでアタックすることができなかった。でも、ヤリマティが不運に見舞われて、自分たちにはポディウムも視野に入ってきた。それでもアタックするのにリスクは負わないよ」

[Mスポーツ]
フォード・フィエスタRS WRC

エルフィン・エバンス/総合5位
「まずまずの一日だった。かなり慎重に攻めていたけど、正直スプリットはなかなかのものだった。リスクのないドライビングをしているので、この調子を続けることに決めた。タフなステージだし、それを走り切ることが今は重要だからね」

[RK Mスポーツ]
フォード・フィエスタRS WRC

ロバート・クビカ/SS12でデイリタイア
「短いコーナーだった。道がナローだったので、インギリギリをついていた。でも草の中に大きな石があり、それにヒットしてタイヤが取れた。それまでは堅実なドライビングで、リスクを負わずにいいペースを見せていたので、本当に悔しいよ。明日も走り続けて、走行経験を積む」

[ヒュンダイ・モータースポーツ]
ヒュンダイi20 WRC

ティエリー・ヌービル/総合17位
「今日は走行順が2番手だったので、グリップがほんの少ししかなく、とてもトリッキーだった。でも午前もフィーリングはよく、いいドライビングができた。今日はセッティングを変えて試してみた。日中サービスでチームがいい仕事をしてくれて、午後のループはマシンにかなり手応えを感じた。それがタイムにも表れている。もっとプッシュすることもできたし、明日もこの調子を続けていきたいね」

[ヒュンダイ・モータースポーツN]
ヒュンダイi20 WRC

ヘイデン・パドン/SS13でデイリタイア
「とても実りの多い一日だった。午前はよかったが、走行順の関係でちょっとスリッパリーだった。とにかくマシンと自分のドライビングを向上させることに専念していた。昨日から少し変更したけど、ペースノートに十分な自信が持てなかったので、日中サービスでさらに変更した。間違いなくよくはなったけど、最後のステージでウォータースプラッシュの後にエンジンのミスファイアが起き、走り切ることができなかった。できれば明日は再スタートして、このイベントでの修業を締めくくりたい」



DiRT4
DiRT4