【動画】ギル、ビザトラブルで危うく欠場 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

【動画】ギル、ビザトラブルで危うく欠場

 

 APRC第3戦インターナショナル・ラリー・オブ・クイーンズランドは6月20日にオーストラリアのクイーンズランド州でセレモニアルスタートを迎え、APSM.tvがスタート前のダイジェスト動画を公開した。

 ビーチでのファン向けイベントでの和やかな風景の後、テストではクイーンズランドのトリッキーなグラベル路面がうかがえる。シェイクダウンではヤン・コペッキー(シュコダ・ファビアS2000)がベストタイムをマークしたことも伝えられた。

 しかし、重要なひとりが見当たらない。

 実は、昨年王者のガウラブ・ギルは母国インドを出発する時点からドラマ続きだったようで、ついには経由のシンガポールでオーストラリア入国へのビザをオンライン申請し航空券も手にしたが、飛行機に乗る時点になって「ビザがまだオンラインに上がっていない」と言われ、その処理でクイーンズランド到着が大幅に遅れてしまったという。

 セレモニアルスタート当日の金曜日にようやくチームに合流したギルは、危うく欠場という最悪の事態だけは免れた。「到着まで大混乱だったから、早くラリーがしたいよ」と苦笑。

 今年のクイーンズランド戦は、リエゾン距離を短縮するためにほとんどのステージが、2回、3回とリピート使用される。レッキに参加できなかったギルにとっては、せめてもの救いか。

インターナショナル・ラリー・オブ・クイーンズランドは6月21日にレグ1の10SS、計59.30kmのステージ走行が行われる。



DiRT4
DiRT4