ARTAオートバックスラリーチーム、2016年の参戦体制を発表 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

ARTAオートバックスラリーチーム、2016年の参戦体制を発表

©PUMA

ARTAオートバックスラリーチームが、2016年シーズンの参戦体制を正式発表した。

全日本ラリーについては、石川昌平/石川恭啓組がトヨタ86でJN4クラスに参戦する。石川/石川組は昨シーズン、RPN車両で争われるJN4クラス(現JN2クラス)のシリーズチャンピオンを獲得しており、今季はステップアップして新たな挑戦となる格好だ。第3戦の若狭ラリーを除く8戦に出場する計画で、4月8-10日に開催された開幕戦では格上のJN5クラスを上回るタイムでJN4クラスを制した。今シーズンの活躍が期待される。

一方、監督を兼務する増川智もドライバーとしてラリー洞爺とラリー北海道の2戦へのスポット参戦を計画している。マシンはAE車両のトヨタ・アクアで、JN1クラスへの参戦となる。

PUMA

PUMA

TOYOTA GAZOO Racingラリーチャレンジには、フリーアナウンサーの林藍菜さんをドライバーに起用し、トヨタ・アクアでオリジナル戦全4戦に参戦する。監督の増川がコ・ドライバーとしてナビシートからサポートする。

総監督: 増川 智(株式会社ピューマ代表)
監 督: 岩波敏樹(長野県)
チームMG: 中西正亮(株式会社ピューマ)

■全日本ラリー選手権
参戦車両: ARTAオートバックス86 
参戦クラス: JN4
参戦イベント: 若狭除く全8戦に参戦
ドライバー: 石川昌平(スーパーオートバックス富山南)
コ・ドライバー: 石川恭啓(東京都)

参戦車両: ARTAオートバックス AQUA 
参戦クラス: JN1
参戦イベント: 洞爺、ラリー北海道
ドライバー: 増川 智(株式会社ピューマ代表)
コ・ドライバー: 赤木弥生(東京都)

■TOYOTA GAZOO Racingラリーチャレンジ
参戦車両: ARTAオートバックス AQUA
参戦クラス: C-0
参戦イベント: オリジナル戦全4戦に参戦
ドライバー: 林 藍菜(フリーアナウンサー)
コ・ドライバー: 増川 智(株式会社ピューマ代表)



ワールドラリーカレンダー2018
RALLY CARS