アッブリングがヒュンダイのテストドライバーに – RALLYPLUS.NET ラリープラス

アッブリングがヒュンダイのテストドライバーに

 

ヒュンダイ・モータースポーツは、テストドライバーとして、ケビン・アッブリングが加入したことを発表した。

オランダ出身26歳のアッブリングは、2014年はプジョー・スポールからERCに参戦。投入したばかりのプジョー208T16を駆ったほか、WRCフランス戦にも登場した。一方で、ヒュンダイ・モータースポーツでは、プレイベントテストにも参加を続けていた。

今季は、次世代i20 WRCの開発を中心に公式テストに参加するほか、WRCへの参戦も数戦予定されている。

「テストドライバーとしてヒュンダイ・モータースポーツに加入できることになり、とてもワクワクしている」とアッブリング。「デビューシーズンの去年は、周囲の予想を上回る活躍を見せた。開発に貢献していきたいし、才能あるチームスタッフと仕事をするのを楽しみにしているよ」

チーム代表のミシェル・ナンダンは「非常に才能のある若手だし、将来が期待できり一人。WRCに参戦するマニュファクチャラーとして、若手の育成に投資することも我々の役目だ」と語っている。



RALLY CARS
RALLY CARS