TMG木下社長がコメント「とてもエキサイティングになってきた」 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

TMG木下社長がコメント「とてもエキサイティングになってきた」

 

トヨタのWRC参戦車両の開発・製作を担うTMGも、WRC参戦発表に関してのコメントをリリースした。

この発表でTMGは、2017年にWRCに復帰する車両をケルンにある同社のテクニカルセンターで開発・製作することを伝えている。向こう2年間は、ヤリスWRCでのテストプログラムを継続し、フル参戦への準備を進める。

WRCプログラムが公式に確定したことで開発が拡充され、チームのエンジニアなどマシン運営に関わるスタッフたちの献身もさらに深まると伝えている。

既に複数の若手ドライバーがヤリスWRCをテストしており、その中でフランス出身、27歳のエリック・カメリがジュニアドライバーの最初のひとりとして選ばれたという。昨年のWRCフランス戦ではJWRC部門2位に入っているカメリは既報通り、エバスチャン・リンドホルム、ステファン・サラザンと共に、2015年のテストドライバーを務める。

「トヨタのWRC復帰に際し、WECと共にTMGがその任を務めることを光栄に思う」とTMGの木下美明社長はコメント。

「ワークスレベルのモータースポーツ活動を2つ同時に進行させていくのはもちろんチャレンジだが、それを果たすことのできる力量と意欲が我々にはある。WRC復帰への道のりには仕事が山積みだが、トヨタ自動車と豊田章男社長からは大変な激励を受けている」

「大規模な開発プランとジュニアドライバーの育成という次のステップに進むことを楽しみにしている。とてもエキサイティングになってきた。素晴らしい体制での新しいチャレンジを楽しみにしている」

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
トヨタのWRC参戦の全貌は、
2015年最初の「RALLY PLUS」で詳細に解説!

RALLY PLUS vol.05
2015年2月10日発売 定価 1620円

直販サイトで予約販売受付中!(PDオンラインストア内)
http://playdrive.jp/store/products/detail.php?product_id=40
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□



DiRT4
DiRT4